建売・新築一戸建て・再生住宅

スマイスリーなら

仲介手数料0円

詳しくはコチラ

 

 

購入

新築の建売はお祓いをするの?やっておくなら竣工祭がおすすめです!

2021年8月29日

「新築の建売だとお祓いはいつするのか?」

建っている家を購入する建売だと、建築前に建築中に行う「地鎮祭」や「上棟祭」を行うことは出来ませんが、入居前のタイミングで出来るお祓いはあります。

パンダ
新築に入居前する前に行うお祓いを「竣工祭(しゅんこうさい)」と言います。

最近はやることが少なくなったと言われていますが、せっかくだからお祓いしたという方にお勧めです。

では、早速「竣工祭」についてお伝えしていきましょう。

 

新築の建売におすすめ!入居前のお祓い「竣工祭」とは?

そもそも「竣工祭ってどんなお祓いなの?」という話ですが、こちらは

  • 工事が無事完了したことへの感謝し
  • 完成した建物を祓い清め、末永く丈夫に住めるように
  • 住人となる方たちの繁栄を祈願する

というお祭り(お祓い)になります。

パンダ
これから長く住み続けるマイホームですから、地鎮祭も上棟祭もやっていないから心配という方は是非やっておきましょう。

 

竣工祭はどこでお願いするの?

竣工祭をお願いするのは地元の神社です。

費用や準備するものは依頼する神社で確認して頂きたいと思いますが、参考までに記載しておきます。

  • 初穂料…3~4万円
  • 神饌(しんせん)…お米・酒・海の物・野菜・果物・塩・水

「神饌」というお供え物については神社で準備して頂けると思いますが、自分で準備しても良いかもしれません。

 

竣工祭ってやった方が良いの?

竣工祭をやった方が良いかどうかで言えば、ご自身のお気持ち一つです。

竣工祭はこれから新築に住まわれる住人の繁栄を祈願する節目のお祭りなので、個人的にはやった方が良いとは思います。

ただ、新築の建売を購入して竣工祭をやっている人は全体数で考えるとかなり少ないでしょう。

パンダ
というか、竣工祭を知らないことが原因のような気もしますが。

 

入居後でも竣工祭って出来るの?

入居してから「お祓いしたの?」と言われてから不安になることもあります。

では、入居してからお祓いは出来るのかと言うと出来ると思います。

ただ、その場合は竣工祭と言えるかどうかは分かりません。

入居後のお祓いについては地元の神社でご相談頂くのが間違いありません。

 

【PR】

 

地鎮祭や上棟祭はやっていなくても大丈夫なのか?

建築のお祓いや祭事と言えば「地鎮祭」や「上棟祭」をよく聞きます。

建売の場合は、これらをやっているかどうか分からないので気になる方も多いと思います。

そもそも建売で地鎮祭や上棟祭は行われているのでしょうか?

 

ほとんどの建売で地鎮祭や上棟祭は行われていない!?

日本全国すべての建売でとは言い切れませんが、多くの建売で地鎮祭や上棟祭は行っていません。

そんなお祓いやっていないのは嫌だと思うかもしれませんが、そもそも地鎮祭や上棟祭はどういったものなのでしょうか?

 

初めに行うお祓い「地鎮祭」とは?

地鎮祭は「着工前」に行うお祓いです。

工事を始める前に土地の神様をまつり「工事の無事」を祈ります。

一戸建てだけではなく、マンションなどでも地鎮祭は行われることが多く地鎮祭をやっているところを見かけたことがある方は多いのではないでしょうか。

次にお伝えする「上棟祭」と合わせて、最もメジャーな住まいの祭りと言えるのが「地鎮祭」です。

パンダ
最近は建築前に地鎮祭だけを行って、上棟祭はやらないケースが多いです。

 

建設途中に行うお祓い「上棟祭」とは?

上棟祭は、柱や梁を組立て「棟木(むなぎ)」を上げるにあたり、ここまでの工事の安全と建物が丈夫に無事建てることを祈念する祭事です。

また、上棟祭は他にも「棟上げ式」とも呼ばれます。

大工さんなどは「建て前」という方も多いので、もしかしたら上棟祭は聞いたことが無くても「棟上げ式」や「建て前」で聞き覚えがあるかもしれません。

パンダ
ポイントとして、地鎮祭も上棟祭も「事故もなく安全に家を建てられますように」と祈願する祭事となります。

 

完成している建売なら気にしなくても良いのでは?

地鎮祭・上棟祭・竣工祭は、それぞれ

  • 地鎮祭(工事の安全を祈願)
  • 上棟祭(工事の安全を祈願)
  • 竣工祭(住人の繁栄を祈願)

となるので、無事に完成した建売であれば地鎮祭や上棟祭をやっていなくても気にすることは無いように思えます。

それでもお祓いしないと気持ちがスッキリしない方は、竣工祭をお願いすれば良いでしょう。

 

自分で出来る新築のお祓いって無いの?

「なかなか神社でお祓いを依頼するのもハードルが高い」という方もみえるかもしれません。

でも何もしないと不安というなら「盛り塩」はどうでしょうか?

盛り塩も賛否両論あるので最終判断はお任せしますが、古来よりお祓いやお浄めで使用されてきた塩には浄化の力があると言われています。

ポイントとしては、

  • 天然の粗塩を使う
  • 自然素材で作られた小皿や半紙などに盛る
  • 部屋の中心から四隅に置く

と言われていますが、これも私はきちんと神社で相談される方が良いと思います。

パンダ
というのも神社では「清め塩」や「御神塩」を置いているところもあるので、そちらを購入した時に質問すれば色々と教えて頂けますよ。

 

おわりに

家を建てる前に行う地鎮祭や上棟祭の他に、入居前のタイミングで行う竣工祭があります。

新築建売を購入した方でお祓いをしないと心配という方は、竣工祭を行っておくと気持ちも晴れやかになるのではないでしょうか。

パンダ
また「神社に依頼してお祓いをして貰うまではちょっと…」という場合は、地元の神社で清め塩や御神塩を購入して見るのも1つでしょう。

さいごに建売を購入する前であれば、仲介手数料のことも気にして下さい。

スマイスリーだと仲介手数料0円で希望の物件がご紹介できるかもしれません。

浮いたお金で盛大な竣工祭をすればお祓い効果もアップするかも!?


【PR】


© 2021 スマイスリー