建売・新築一戸建て・再生住宅

スマイスリーなら

仲介手数料0円

詳しくはコチラ

 

 

購入

独身で一戸建て購入は後悔する?むしろ買っておくメリットがあるよ!

2021年8月29日

「独身で一戸建ては勿体ないでしょう?」

そう言われる方は多いですが、今までに独身で建売の一戸建てを購入されたお客様は何人もみえます。

パンダ
皆さん真剣に考えてみえて、資金計画や購入する理由もしっかりされていることが多いです。

以前は独身でマンションを買う話はよく聞きましたが、今は「新築だとマンションの購入費よりも建売の方が安い」こともあり、独身で一戸建てを購入する方も増えているのでしょう。

では、独身で一戸建てを購入するメリットには何があるのでしょうか?

 

独身で一戸建てを手に入れるメリットは?

冒頭でもお伝えしましたが、今は新築マンションよりも建売の方が安く買えます。

マンションの駅近くという利便性も、狭小地に3階建てを立てることで「土地の購入費を抑えて床面積を確保させた駅近くの建売」が飛ぶように売れています。

もちろん駅から離れれば価格は大きく下がりますので、かなり安く新築の建売を手に入れることも可能です。

パンダ
そういった価格のメリットだけではなく、実際に独身で一戸建てを購入された方の理由には次のようなものがありました。

 

多趣味なので収納スペースを確保したかった!?

まずは、40歳独身の男性でジェットスキーやスキューバダイビングなど海系の趣味を多くお持ちの方です。

一戸建て購入前は、賃貸生活でジェットスキーを置くための倉庫も別で借りてみえました。

そのため、マンションでは購入しても

  • 道具を収納するスペースが足りない
  • 海から帰ってきて道具を洗うのに不便
  • ジェットスキーを置く場所を別で借りなければいけない

という問題は解決できないので、迷わず一戸建てを購入されました。

購入されたのは新築の建売ですが、駐車場が並列で3台置けるスペースがありましたので、ジェットスキーも余裕で置いておくことが出来ます。

また、道具を洗うのも干すのも簡単に出来るので、スペース的な問題を考えれば「家の内も外も広々使えて最高」とのことです。

 

友人を気兼ねなく招くことが出来る!?

家に友人を招いてご飯を食べるのが好きな独身の女性が、マンションではなく戸建てを選んだケースもあります。

マンションは防音性も高いですが、やはり集合住宅なので周りの方に気を使います。

また、友人が車で来ると駐車スペースが無いのも問題点ということでした。

  • 隣近所に迷惑をかけることがない
  • 駐車場が2台以上は確保出来る

ということが、一戸建てを購入する理由になったとのこと。

パンダ
あくまで私の接客して来た方達の話ですが、多趣味・交友関係が広いという方にとっては一戸建てを購入するメリットは大きいようですね。

 

老後のことも考えて一戸建てを選択する方も!?

今は独身でお金に余裕があっても、老後はどうなっているか分かりません。

そんな時にマンションだと「管理費・修繕積立金・駐車場代」など、月々に出ていくお金が負担になることを心配する方も多くみえます。

しかし、一戸建てで住宅ローンを完済していれば月々の出費はありません。

そういった点は独身・既婚関係なく、マンションよりも一戸建てを選ぶ理由になってきています。

 

【PR】

 

独身で賃貸生活を続けるよりも「持ち家」を選ぶ理由!?

ちなみに、これから賃貸は増えるので「老後に家が無くても賃貸で十分」という意見があります。

しかし、高齢者が賃貸を借りにくいというリスクは無くならないでしょう。

仮にあなたが大家だとして「老人の一人暮らし」に安心してアパートを貸せるでしょうか?

パンダ
家賃滞納や孤独死など心配事は山ほどあると思います。

 

そういった心配や不安は、アパートが増えても変わることは無いでしょうから、この先物件が増えたとしても大家さんは変わらず「若い有職者に借りて欲しい」と思うはずです。

つまり、老後に賃貸を借りるのは難しいという点に関して「これから先も変わらないという可能性」を踏まえて考えるのがリスクに対しての備えです。

そう考えると独身で賃貸よりも、少なくても持ち家は手に入れる方が良いのではないでしょうか?

 

持ち家であれば「リバースモーゲージ」も出来る!

リバースモゲージとは、簡単に言うと持ち家を担保に金融機関からお金を貸してもらえる制度です。

このメリットは持ち家に住みながら融資を受けられ、担保である不動産で一括返済するという点です。(借りたお金を毎月返さなくて良い)

現金がなくなってしまうと老後の生活が不安でいっぱいですが、戸建て(持ち家)があると「リバースモゲージ」という選択も出来るようになります。

あくまで「こんな制度も利用できるよ」という話で、安易に融資をお勧めしているわけではありません。

パンダ
ですが、これから先の人生で何が起こるか分からないリスクを考えれば「不動産という資産を手に入れておく」のは安心に繋がるのではないでしょうか?

 

独身でも家を売却することは考えておこう!

独身で家を買ったけど、結婚を機に新しい住まいを考える方も少なくありません。

その時は家を売れば良いと簡単に考えたものの、実際に売りに出すとなかなか売れずに困る方もみえるでしょう。

そこで家を買うときも売却を念頭に置いて、抑えておきたいポイントを1つお伝えしておきます。

 

便利な立地の戸建てを買う!

売れやすい家の特徴は、なんといっても「立地が良い」ということです。

立地が良い場所の家は購入する時も高いかもしれませんが、売る時も高いですし買い手も早く見つかります。

  • 交通の便が良い(駅近くなど)
  • 商業施設に近い(買い物が便利)
  • 病院なども近い

というのは、家を買う方なら誰しも「そうだったらいいな」と思うので、こういった立地であれば最高ですね。

中古住宅を購入する方はリフォームありきで考えるので、家が少し古くてもあまり売却に影響はありません。

パンダ
なにはともあれ「立地」が重要ですね。

 

立地が良ければ賃貸の可能性もある!?

賃貸営業マンをしている私からすると「戸建ての賃貸」は需要が高いです。

賃貸は3LDK以上の物件は少ないので、学区縛りで戸建て賃貸があるとすぐに決まります。

そういった小中学校が近くにある地域であれば、売却せずに賃貸というのもアリですね。

 

【PR】

 

おわりに

今は独身でも一戸建てを購入する方は多いです。

アウトドアの趣味があれば「庭と広い駐車場が手に入る」のはメリットですよね。

また、今は新築マンションよりも建売の方が手に入れやすくなっています。

建売であれば仲介手数料が0円になるスマイスリーを利用して、ぜひお値打ちに一戸建てをゲットしてください。


【PR】


© 2021 スマイスリー